第13回全日本選手権 関東大会1日目結果

本日は、千葉ポートアリーナにて、第13回全日本フットサル選手権 関東大会が行われました。

1回戦

FFCエストレーラNOVO川口 1-1(PK3-2) YSCC横浜コスモスホワイト(神奈川県)

得点者:浅井

→先制するも、カウンターから失点し前半を1-1で折り返します。
その後も主導権は握るものの相手の体を張った守備の前にゴールを奪えず、PK戦での決着になりました。難しい初戦を、何とか勝ち上がり準々決勝に進出しました。


準々決勝

FFCエストレーラNOVO川口 1-0 アマレーロ峰FC(栃木県)

得点者:深田

→CKから先制。ボールポゼッションは高いものの、相手のGKを中心とした堅い守備の前にゴールを奪えず。しかし、しっかり守って失点を抑え、泥臭く勝利しました。
相手のGKは元々当クラブに所属していた元日本代表の松山でした。
懐かしい対戦となりましたが、多くのチャンスを防がれました。


ということで、明日行われる準決勝へコマを進めました。

9月18日 10時半キックオフ

会場:千葉ポートアリーナ

VS VEEX TOKYO Ladies

1週間前に関東リーグで負けている相手。リベンジをして、全国大会への出場を勝ち取ります。

本日も多くの応援、サポートありがとうございました。明日もよろしくお願いします。



FFCエストレーラNOVO川口

FFCエストレーラNOVO川口は、埼玉県川口市で活動する社会人女子フットサルチームです。 関東女子フットサルリーグに所属しています。 活動は川口市ンのフットサル場 FFC東川口で行っています。

0コメント

  • 1000 / 1000