アイラブノーボ! アイラブみなと!

みなさん。こんにちわ!
ブログの更新が遅くなり、大変申し訳ございませんでした。

NOVOの滑舌王カナエ④が帰ってきました!!
関東リーグやチームイベントである『NOVOと蹴ろうに』にご参加いただいていた方はご存知だったと思いますが、正式なご挨拶が遅くなり、すみませんでした。
開幕戦後に左足首を怪我し松葉杖になった後に、私の姿を見なくなり「ケガ大丈夫?」など心配してくださった方々、ありがとうございました。

実は、ケガでチームを離れていたのではなく、一身上の都合により4ヶ月間、チームを離れていました。

当初は2ヶ月間お休みして復帰します。とチームには伝えたのですが復帰できる状況ではなく、チームに残りたいが復帰するにも追加で2ヶ月のお休みが必要であり…
と、悩んでいた時に『みんなと蹴りたい』『試合に出れなくてもいい。みんなと練習できるだけでもいい。』『試合に出れなかったとしても、みんなと関東の舞台で戦いたい』と強く思い、チームを離れて2ヶ月経ったときに、チームのみんなに練習前の貴重な時間を頂き、「もう2ヶ月時間をください」「待っててもらえませんか?」とお願いしたときに『待ってるよー!』『待つよ!当たり前じゃん!』『チームに残る選択をしてくれて本当にありがとう!』と、泣いて言ってくれました。本当にNOVOに入ってよかった。

みんなに出会えてよかった。
と心から思いました。 
チームに復帰してからも、4ヶ月のブランクを少しでも埋めようと、チームのみんなが細かく戦術を教えてくれたり、修正点を指摘してくれたり、時には厳しく指導してくれたりと本当に感謝しています。

チームサポーターの皆さんも、復帰したときに『おかえりー!』『待ってたよ!』『かなえの滑舌の悪さが恋しかったよー!』と歓迎してくれて、サポーターの皆さんにはいつも元気をもらい励まされ、私にとってもチームにとってもかけがえのない存在です!
心から感謝しています!
そんな中、関東リーグ最終節を迎える直前に姉貴分?兄貴分?のみなとさん⑦の引退が報告されました。
みなとさんには入団当初から面倒見てもらっており、フットサル面でもプライベート面でもフォローしてくれる憧れ的な存在であったため、とても寂しかったですが最終節はみなとさんとピッチに立てるように、何よりチームに貢献できるように勝利できるようにサポーターの皆さんに感謝の気持ちを伝えられるように残りの練習と当日の試合で全力を尽くしました。



最終節ではチームにみんなもかっこよく輝いていて、みんなとフットサルできることが本当に幸せであり、きせきでもあるんだなと感じました。


試合は、引き分けではありましたが、チームメンバー、金子監督、大森トレーナー、チームサポーター全員に気持ちが一つになって戦えた試合だったと振り返って感じています!

話がまとまらずすみませんが、今の私の気持ちをブログで綴らせていただきました。

みなとさん!
8年間本当にお疲れ様でした!
現時点でみなとさんに勝てるところは体重しかありませんが、NOVOの練習と大森先生のフィジカルトレーニングを積み重ね、みなとさんのようにディフェンスのフィジカル王になれるように頑張ります!!


みなさん!来シーズンもエストレーラNOVO川口の応援をよろしくお願いいたします!!

次は#5わっしーです。



FFCエストレーラNOVO川口

FFCエストレーラNOVO川口は、埼玉県川口市で活動する社会人女子フットサルチームです。 関東女子フットサルリーグに所属しています。 活動は川口市ンのフットサル場 FFC東川口で行っています。

0コメント

  • 1000 / 1000